読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ

 3月22日

なんかふと思ったのだけど
歴史的假名遣とかの表記の工夫は、共時的だけでなく歴史的観点やら音声の他に語と語の関連や文法機能による仕分けとか、言へばメタ情報を埋め込むってことだよな、それが嫌な人は嫌なのかな、とかいふ。

現代仮名遣いもまあさういふ工夫はあるわけだけど