読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VAIO P で親指シフト。再

HHK Lite2を買ってから、しばらくそっちばっかりで親指シフトの練習をしていたのだが、改めてVAIO Pのキーボードでやってみたら、やっぱりものすごくしっくり来るんだよな。
限界まで浅いストロークで行う親指操作のさりげなさ。
静まりかえった図書館でも全く周囲を気にしなくても平気なほどの静かさ。
集中力と意識の持続にこの上なく適した手元環境で、特にこういう、自分の中にある感想を取り出すような作文は、とてもはかどるのである。