読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一つ新しいこと

以前から、右手だけは、親指キーがフレームぎりぎりくらいまで凹んでても何とかなっていて、どうしてなのかはっきり解らずにいたが、左右を完全に対象に構えてみて、漸くはっきりとその理由が解った。
Q列が普通のずれ方をしたキーボードを使う場合、左の前腕〜手首が、右に比べて大分内旋している。こうなると、親指は、ほぼ完全にキー面と平行して動くので、親指の動きだけでは縦方向にキーを抑えるということが出来ない。
この内旋がとれて、右手と同じように左手を構えられる様になったら、右手同様左手も、苦もなく無変換キーを押さえられる様になった。